COEDO Craft Beer 1000 Labo 開設のおしらせ。

2015.07.16 | お知らせ, コミュニケーターから, ビール職人から, プレスリリース
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - COEDO Craft Beer 1000 Labo 開設のおしらせ。
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]

Logo_1000Labo

本プレスリリースについてはこちらからダウンロードしていただけます COEDO201506LABO

COEDO誕生の地の工房をリニューアルし、COEDO Craft Beer 1000 Labo(コエド クラフトビール・ワンサウザンド・ラボ)を埼玉川越に開設いたしました。

コエドブルワリーの創業の地に19年の歳月を経て新たにオープンしたこの醸造所のコンセプトは「ラボ」です。1000ℓのタンクで小ロットの醸造が可能な環境で、こちらをラボラトリーとして試験的な取り組みを行っていきます。

brewhouselabo_s

1000ℓというスケールで1000種類のビールを試作し、併設したタップルームで、実験的な取り組みを惜しげなく公開していくというコンセプト。クラフトビールの世界を深く知っていただくためのセミナーやワークショップなども開催していく他、従来の業界の垣根を越えたコラボレーションも推進して行く予定です。

また、LABOには、埼玉県の飲食店経営会社、SLBカンパニーとのコラボレーションによるタップルーム、「香麦-xiangmai-(シャンマイ)」を併設いたしました。KIHACHI Chinaなど数々のシェフを歴任した、長瀬シェフによる飲茶を中心としたモダンクラフトチャイニーズと共にコエドビールをお楽しみください。

interior

COEDO Craft Beer 1000 Labo| コエド クラフトビール・ワンサウザンド・ラボ

〒350-0821 埼玉県川越市福田59-1 TEL 049-228-0800

アクセス:アクセス:JR川越線 川越駅 東武バス 福田 徒歩3分

MAP https://goo.gl/maps/EkoMx

 

香麦-xiangmai-|シャンマイ

COEDO Craft Beer 1000 Laboの併設店舗。飲茶とクラフトビールがテーマのレストラン。ブルワー達の創造力から生みだされる実験性の高いクラフトビールと、熟練のシェフが手づくりする点心、麺、粥のモダン・クラフト・チャイニーズをお楽しみいただけます。

http://r.gnavi.co.jp/bxcnant00000/

exteriorlabo_s