COEDOより2017年秋のおしらせ

2017.09.29 | イベント, お知らせ, プレスリリース
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - COEDOより2017年秋のおしらせ
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]

コエドブルワリーより最新のお知らせをお送りいたします。

本プレスリリースはこちらからダウンロードいただけます。リリース_MARIHANA_s リリース_acidman_s

1.新定番商品「毬花-Marihana-」発売のご案内

-350ml 缶 及び 333ml 瓶、 2017 年 10 月 2 日(月)出荷開始!

2.ACIDMAN presents 『SAITAMA ROCK FESTIVAL“SAI”』x COEDO コラボレーションビールのご案内

-チケット発売開始1時間で完売となったACIDMAN結成20周年の集大成イベント『SAITAMA ROCK FESTIVAL“SAI”』、クラフトブルワリーとミュージシャンのコラボレーションビール、10月14日(土)出荷開始!

 

 

1.新定番商品「毬花-Marihana-」発売のご案内

 新商品「毬花-Marihana- 350ml 缶 及び 333ml 瓶」を新発売させて頂きます。
今まで、毬花-Marihana-は、業務用20ℓタル製品のみ販売させて頂いておりましたが、日頃から多く寄せられておりましたお客様からのご要望にお応えするべく、小売商品としても発売いたします。定番 350ml 缶製品としては 2011年以来6年ぶり、定番 333ml 瓶製品としては 2006 年のブランドリニューアル以来、初めての新商品として発売させて頂く事になりました。
 毬花-Marihana-のビアスタイルは「セッション IPA」。クラフトビールのビアスタイスの中でも、世界的に人気のあるIPA(インディア・ペール・エール)を、低アルコールでありながらもしっかりと味わいのある、日本人好みに仕上げた一品です。淡い黄金色と純白の泡に柑橘や南国の果実を想わせるアロマホップが華やかに香り、飲みやすく何杯でも飲みたくなるようなビールとしておつくりしました。

– 商品概要 –

■製品名:毬花-Marihana-
■ビールスタイル:セッション IPA
■アルコール度数:4.5%
■原材料:麦芽、ホップ
■IBU48.3 ※IBU:国際苦味単位。ビールの苦味を測る単位。
■容量・容器
350ml 缶(12 本/1 ケース)
333ml 瓶(24 本/1 ケース)
■JAN
350ml 缶 4515445800567(ケース JAN:4515445800574)
333ml 瓶 4515445800550(ケース JAN:4515445820107)
■管理温度:常温
■希望小売価格:267 円/本(税別)
■発売日:2017 年 10 月 2 日(月)※醸造所出荷開始日
■発売エリア:全国
■醸造場所:COEDO クラフトビール醸造所(埼玉県東松山市大谷 1352)

– 商品説明 –
 淡い黄金の液体と純白の泡にパッションフルーツやグレープフルーツを思わせるアロマ が華やかに香るセッション IPA(India Pale Ale、インディア・ペール・エール)スタイル のビールです。飲みやすい低めのアルコール分ながらも、香り高さ・洗練された苦味・ジ ューシーなフレーバーという IPA の魅力を存分に楽しめるよう、上質な麦芽を厳選し、ア ロマホップを贅沢に投入し、丁寧に仕上げました。
 クラフトビール界においては、IPA(インディア・ペール・エール)はアメリカ西海岸 地域を中心に独自の発展をとげ、今やクラフトビールの世界的人気ビールスタイルです。 IPA は、6%~7%のやや高めのアルコール分、強いホップの苦味と麦芽のコク、柑橘系の華やかな香りを特徴としたビールですが、その IPA の個性を表現しながら、アルコール度数 を 4.5%まで抑えクリアな喉越しも追及した、飲みやすい「セッション」系 IPA として毬花 -Marihana-を醸造しております。
世界で人気の IPA を日本人の嗜好に合わせ繊細に仕上げ、より多くの日本の方々にクラ フトビールの楽しみを知って頂けるよう醸造した商品が「毬花-Marihana-」です。

2.ACIDMAN presents 『SAITAMA ROCK FESTIVAL“SAI”』x COEDO コラボレーションビールのご案内

 結成20周年を迎え、ACIDMAN presents「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」をオーガナイズするACIDMANにエールを送るべく誕生した、クラフトブルワリーとミュージシャンのコラボレ―ションビール。ACIDMANの楽曲に多く登場する「空」、「星」から着想を得て、煌びやかな香りの「Aurora」、「Galaxy」ホップを起用しました。香りを支えるボディには埼玉県産の麦芽と米「彩のかがやき」を使用し、ロックフェス中も楽しめる軽やかな飲み口のなかに味わい深い余韻を残しました。発酵中にビールに聴かせ続けたACIDMANの楽曲が、華やかな香りとともに弾け出るようなビールです。COEDOでは、このコラボレーションビールを第一弾とし、埼玉の魅力をビールを通じて伝えていくSAITAMA Beer Seriesを同時にローンチします。様々な埼玉の特色を加える前の0にして全ての基本という意味から、ACIDMANの楽曲「0=ALL」より拝借し「#0(=ALL)」とナンバリング。今後このシリーズを通じ、埼玉の、クラフトビールの魅力をお伝えしていきます。

– 商品概要 –
■製品名:彩-Sai-
■ビールスタイル:ペールエール Pale Ale
■アルコール度数:5.5%
■原材料:麦芽、米、ホップ
※埼玉県産麦芽、埼玉県産米「彩のかがやき」使用
■IBU19.6 ※IBU:国際苦味単位。ビールの苦味を測る単位。
■容量・容器
630ml 瓶(12 本/1 ケース)
20l樽
■JAN
630ml 瓶 4515445800581
■管理温度:常温
■希望小売価格:800 円/本(税別)
■発売日:2017 年 10 月 16 日(月)※醸造所出荷開始日
関東三大まつり・世界遺産である「川越まつり」にて10月14日(土)先行発売します
川越まつり http://kawagoematsuri.jp/index.html

■発売エリア:全国
■醸造場所:COEDO クラフトビール醸造所(埼玉県東松山市大谷 1352)

★ACIDMAN

 1997年に埼玉県で結成された、大木伸夫 (Vo&G)、 佐藤雅俊 (b)、 浦山一悟 (dr)からなる“生命”をテーマにした壮大な詩世界、様々なジャンルの音楽を取り込み、“静”と”動”を行き来する幅広いサウンドで3ピースの可能性を広げ続けるロックバンド。
 これまでに10枚のオリジナルアルバムを発表し、数々の大型ロック・フェスティバルの大トリを務める。そして、5度にわたる日本武道館単独公演、幕張メッセ単独公演、15周年時に開催したさいたまスーパーアリーナ単独公演を大盛況に収めている。
 2017年11月23日(木・祝)には結成20周年の集大成として、故郷、埼玉県・さいたまスーパーアリーナにて、初の主催ロックフェスであるACIDMAN presents「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」の開催を控えている。

http://acidman.jp/cms/

★ACIDMAN presents「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」
2017年11月23日(木・祝)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
<出演者>
ACIDMAN / ASIAN KUNG-FU GENERATION / the HIATUS / THE BACK HORN / ストレイテナー / 10-FEET / Dragon Ash / BRAHMAN / MAN WITH A MISSION / RADWIMPS

http://sai-fes.jp/

————————————————————————————————————————————————————————————————————————————–

■商品のお取り扱いに関してのお問合せ
㈱協同商事コエドブルワリー カスタマーコミュニケーションチーム
TEL:0493-39-2828 / FAX:0493-39-2848 email:info@coedobrewery.com

■プレスお問い合わせ 
HOW INC.  email: pressrelease@how-pr.co.jp  TEL: 03-5414-6405