COEDO

NEWS

 

 

Logo_1000Labo

 

先月、川越に開設した「COEDO Craft Beer 1000 Labo」で初めて醸造した記念すべきビール、#0001、「CX Golden Ale(ゴールデンエール)」をお披露目いたします!

ラボ併設店舗「香麦-Xiangmai-(シャンマイ)」で7月25日(土)のディナータイムのお時間からお飲みいただける予定です。ぜひ、#0001「CX Golden Ale」をお楽しみください。乾杯!

 

                  Marihana-2_cmyk_togo_8bit_blog_s

 

【COEDO Craft Beer 1000 Labo Batch #0001「CX Golden Ale」】

深い黄金色に、四川青山椒の清涼感ある香りとレモンピールによるみずみずしいフレッシュなシトラス香が感じられるトップノート、そして中国で「麻」と表現される刺激的な味わいが特徴の花椒(ほわじゃお、四川山椒)のかすかながら確かにピリリと感じられる繊細な辛みのバランスの心地よさをお楽しみください。

花椒は辛みをビールのフレーバーとして自然に取り入れていく試みとして意欲的に採用されました。レモンピールは神奈川県小田原市産の「木成り完熟レモン」を、一つ一つ丁寧に皮を剥いで使用。暑い夏に何杯でも続けて飲みたくなるように、軽やかな仕上がりになっています。

CXシリーズは、Labo併設のSLBカンパニーとのコラボレーションタップルーム「香麦-xiangmai」とのコラボレーションビールで、「COEDO」×「Xiangmai」の頭文字を冠し名付けられました。

■商品名:COEDO Craft Beer 1000 Labo Batch #0001「CX Golden Ale」
■原材料:麦芽、レモンピール、ホップ、花椒(四川山椒)、四川青山椒
■ABV(アルコール度数):5%
■IBU(苦味):20
■色合い:ゴールド(酵母入り無ろ過)

●飲めるお店
香麦-Xiangmai
〒350-0821 埼玉県川越市福田59-1
TEL:049-228-0800
http://r.gnavi.co.jp/bxcnant00000/

●お問い合わせ先
コエドブルワリー カスタマーコミュニケーションチーム
TEL:049-259-7735
Mail:info@coedobrewery.com

Related