COEDO

NEWS

今月2/2(金)、COEDO Craft Beer 1000 Labo #0018 「一陽来復- Ichiyo Raifuku 2018 -」(飲食店様向け樽生限定商品)を出荷開始します。一陽来復とは「冬が終わり暖かな春のきざしが訪れる。陰から陽への転換。これから幸せが訪れる。」という意味があり、「冬至」を指す言葉として知られています。

 

この一陽来復は、昨年の冬至にビール職人が「かぼちゃ」を原料に仕込みを行い、小寒と大寒を経てじっくりと熟成させることで豊かな味わいに仕上がりました。かぼちゃの柔らかな風味、酵母由来のバナナを思わせる甘い果実香、そして焙煎麦芽の香味と高めのアルコール度数によるしっかりした味わいを楽しめる日本スタイルのオリジナル・パンプキンエールです。一足先に春の訪れと幸せを迎える気持ちで、2/4立春(旧正月)の開栓から「一陽来復」をお楽しみください。

 

 

2月3日(土)より川越市内飲食店さん、COEDO Craft Beer 1000 Labo併設の香麦-Xiangmai-さんなどでお楽しみいただけます。COEDO Craft Beer 1000 Labo #0018 「一陽来復- Ichiyo Raifuku 2018-」をどうぞ宜しくお願いします!

 

【商品概要】

◆商品名:「一陽来復- Ichiyo Raifuku 2018 -」

◆原材料:麦芽、かぼちゃ、ホップ

◆スタイル:Imperial Pumpkin Porter(インペリアル・パンプキンポーター)

◆ABV(アルコール度数):9%

◆IBU(苦味):54

◆色合い:ダークブラウン(酵母入り無ろ過)

 

【お問い合わせ先】

COEDOクラフトビール醸造所

埼玉県東松山市大谷1352

カスタマーコミュニケーションチーム

https://www.coedobrewery.com/jp/

TEL:0570-018-777

Related