COEDO

NEWS

今治タオルとクラフトビールのコラボレーション
COEDO x 渡辺パイル ビール染めタオルハンカチ

愛媛県の今治タオルの渡辺パイル織物さんとコラボレーションし、コエドビールの全6種で染めあげたタオルができました!ビールとのセット、またタオル単体での販売もご用意いたしましたのでサマーギフトにもおすすめです!

ともに、世界中から原料を厳選して厳選した素材選びをおこない、確かな職人の手による丁寧な工場発のものづくりを行 う二社による協業です。今回、日本の古代色ををテーマにビールを醸造するコエドビールの繊細な色合いの美しさに着目 し、定番のコエドビール6種類そのものを原料にタオルを染めています。ビールの美しさを提唱しているコエドビールと 染料にこだわる渡辺パイルの「色」をテーマにした協業は、それぞれの素材の良さがお互いを引き立てあっています。

素材は、インド・カルナカタ州バンガロール地方の厳しい自然環境の中、超長綿はオーガニック農法で栽培されました。 繊維が長く強い超長綿を原料としているため、毛羽落ちが少なくしなやかなコシの強い繊維が独特なシルクのような手触 りとふんわりとした柔らかな風合いを長持ちさせます。敏感なお肌にも安心して使っていただける、しっとりと肌に吸い 付くような柔らかさが特徴です。

このコラボレーションは、渡邊パイル代表の渡邊利雄さんが、COEDOのビールに出会った時、種類によって異なる味の違いとグラデーションのような色の美しさに感嘆いただいたことにはじまります。渡邊さんの「タオルを染めてみたい」そんなシンプルな想いから生まれたタオル達の、両者のものづくりに共通するのは美 しい素材と水。ものづくりに対する飽くなき探究心から実現した新しい形のコラボレーションです。

COEDOにとりましても、ビールを通じてお伝えしてきたビールの魅力のひとつに、黄金色を原点にグラデーション展開できる豊かな色合いがあります。そのビールの色が媒介しスタートしたこのコラボレーションは、草木染のノウハウを蓄積されてきたシオンテックさんのボタニカルダイ®の技術をして実現されました。「世界中の最高の素材を探求しクラフトマンシップをもって製品に仕上げて いく」。プロダクトこそ異なりますが、今治タオルの渡辺パイルと埼玉のクラフトビールのCOEDOでは、地域やものづく りへの想いの温度感はとても近しいものです。ビールの新しい楽しみ方をご提案いたします。

販売につきましては、現在のところ、醸造所売店、オンラインショップですが、将来全国の小売店さんにもご案内を進めさせていただく予定です。

どうぞ、ご利用くださいませ。

COEDOBREWERY オンラインショップ:http://webshop.coedobrewery.com/

上段左より、毬花-Marihana-染、瑠璃-Ruri-染、白-Shiro-染、下段左より、伽羅-Kyara-染、漆黒-Shikkoku-染、紅赤-Beniaka-染

 

■商品概要

COEDO x 渡辺パイル ビール染めタオルハンカチ COEDOx WATANABE PILE beer-dye towel handkerchief

サイズ 25cm x 25cm

カラー 全6色(毬花-Marihana-、瑠璃-Ruri-、白-Shiro-、伽羅-Kyara-、漆黒-Shikkoku-、紅赤-Beniaka-)

素材 綿100%(インド カルナカタ州 バンガロール地方産オーガニック超長綿)

染色原料 コエドビール 染色技術 ボタニカルダイ®

■渡辺パイル織物株式会社 公式WEB サイト www.watanabe-pile.co.jp
創業より50年余り、タオルと誠実に向き合ってきました。世界各国から原料を取り入れ、素材そのものの良さを最大限 に活かすものづくりをしています。原料の質、設備環境、労働環境を確認するために現地まで視察に行き、織りや加工の 段階においても素材や環境に優しい選択を心がけています。 使い始めた後のことまで考えられて作られるタオル。タオルを心から好きな私達だからこそできる、暮らしに長く寄り添 うものづくりをこれからも続けていきます。

 

Related