COEDO

NEWS

COEDOの新しいダンボールケースのデザインが【⽇本パッケージデザイン⼤賞2021】銀賞、【2020日本パッケージングコンテスト】輸送包装部門賞をW受賞いたしました︕

【アワード名称】日本パッケージデザイン大賞2021銀賞
【受賞部⾨】輸送⽤ケース部⾨

【アワード名称】2020日本パッケージングコンテスト輸送包装部門賞
【受賞部⾨】輸送包装部門

【デザイン事務所】株式会社エイトブランディングデザイン

商品パッケージとリンクするアートワークを全ての⾯に配することで、どこに積まれていても存在感があり、直感的に中⾝を伝えるコミュニケーションツールを⽬指しました。また、グローバルに展開されるため、アートワーク内に世界各国の「乾杯!」をタイポグラフィーで表現しています。

アワードの受賞を記念し、COEDO ONLINE SHOPではスペシャル・キャンペーンを実施します!

瓶24本・缶24本の箱はこちらのアワード受賞デザインですので、

COEDO バラエティーセット(瓶定番のラインナップ、瑠璃・伽羅・白・漆黒・紅赤・毬花各4本)

COEDO カジュアルセット(缶定番のラインナップ、瑠璃・伽羅・毬花各8本)

をお買い求めいただいたお客様には、非売品のコースター6枚を特別にお付けし一緒にお届けいたします!

この機会にぜひアワード受賞デザインのダンボール・ケースも一緒にお楽しみいただけるとうれしいです!乾杯!

■日本パッケージデザイン大賞とは

2年に一度のコンペティション トップランナーが集結する一大イベント

公益社団法人日本パッケージデザイン協会が主催する、公募により広く作品を募集して選考するJAPAN PACKAGE DESIGN AWARDSは、パッケージというデザイン領域のプロフェッショナルたちが集い、作品のデザイン性や創造性を競うコンペティションです。
1985年から隔年で開催、パッケージデザインの社会的地位向上をめざし、優れた仕事に拍手を贈る場を築いてきました。
生産や流通、環境などの包装材料としての面だけでなく、デザイン的な価値や商品づくりの観点にも重きを置きながら、パッケージデザイナーの目で評価することも大きな特徴となっています。
約1,000点の作品から会員審査員と外部特別審査員による厳正な審査を経て、大賞・金賞・銀賞・部門賞・特別審査員賞などが選出されます。

日本パッケージデザイン大賞HP https://www.jpda.or.jp/award

公益社団法人日本パッケージデザイン協会HP https://www.jpda.or.jp/

■日本パッケージングコンテストとは

包装におけるデザインからロジスティクスに至るまでのその年の包装の最高峰と優秀群を決定するものです。公益社団法人日本包装技術協会主催で毎年開催されています。第42回となる今回は、申込総数398点となりました。本コンテストの入賞により、国際的なパッケージ賞であるWorld Starへの出品権を得ることができます。

日本包装技術協会HP http://www.jpi.or.jp/saiji/jpc2020.html

■お問合せ

COEDOカスタマーコミュニケーション・チーム

info@coedobrewery.com

TEL 0570-018-777

 

Related