COEDO

NEWS

新年のご挨拶を申し上げます。

昨年中はありがとうございました。

現代の日本において、疫病によって、こんなにも影響を受けるとは想像だにしないことでしたが、このニューノーマルと呼ばれる環境の下で改めて考えさせられたのは、本当に大切なことは一体何だろうということです。こうして新しい一年を迎えビールをつくり続けられることに、純粋に感謝致します。

ビールには人々をつなぐ不思議な力があります。With Coronaの中だからこそ生まれるような新たな人との出会いや時間、改めて大切に感じる関係などもありそうです。しばらくの間、ある意味貴重になったかもしれない、誰かと一緒に飲むビール時間を丁寧に育んでいきたいと思います。2021年はWith Coronaを前提とした中でも、心地よく楽しんでいただけるような「場」や「時間」を、再設計していきます。

定番のビールもより美味しく改善し、皆さんにワクワクしていただけるような限定ビールも積極的に醸造していきます。新年第一弾の限定ビールは「一陽来復-Ichiyoraifuku- 2021」。協同商事はオーガニックの野菜・果物の専門商社でもあります。日本には冬至の日に栄養価の高いかぼちゃを食べる風習がありますが、夏野菜のかぼちゃを冬至まで貯蔵しておくとどうしても傷みが出てしまう部分があります。そのまま捨ててしまってはもったいないので、COEDOでは社内のオーガニック部門から、そうしたかぼちゃを受け取り、傷んだ部分を丁寧に取り除いて、パンプキン・ビア「一陽来復」を毎年仕込むことにしています。年始には仕上がってくる「一陽来復-Ichiyoraifuku-2021」、日本の伝統の新しい形としてお楽しみください。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

2021年正月

COEDOBREWERY一同

Related